2013
11.04

映画 『ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987』

Category: review
映画「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987」を見た。

1987年8月22~23日にかけ、熊本県阿蘇で行われた
日本初のオールナイト・ロック・フェスティバル
「BEAT CHILD」を映画化したもの。

・THE BLUE HEARTS
・RED WARRIORS
・岡村靖幸
・白井貴子&CRAZY BOYS
・HOUND DOG
・BOØWY
・THE STREET SLIDERS
・尾崎豊
・渡辺美里
・佐野元春 with THE HEARTLAND

これだけの出演アーティスト!

見たいでしょ。
見るでしょ。

このイベントの記憶は、当時おそらく雑誌などで
あの人型の広告を見かけていた気がするってくらい。

日本初のオールナイトロックフェスだったんだ!
とか、今回の映画化で初めて知った。
あんな凄まじい豪雨の中行われていたこととかも。

てっきり雨は、ライブ中に降り出したのだと思ってたんだけど、
開演前にすでに降っていたんだね。

そして、そんな開演前の様子の映像も、とても沢山収められていた。

ライブ映像ばかりかと思っていたら、そうでもなく、驚いた。

フェス・・・っていうか、ライブって、
どんなものでも、あそこまで丁寧に全てを記録しているんだろうか?
それとも、それもあの時代だったから、なんだろうか?

当時TVで放送されたようなので、その為でもあったんだろうけど
アーティストが乗っている車が到着する様子から撮られてて、
バックステージから、お客さんが入場してきてライブが始まってゆく様子から、
全て撮影されていたみたいで。
ドキュメンタリー。


もっとこうだったらってのは、そりゃあったけど、
良かった。

だってさぁ、全部聞いていたもの。
1987年。
私も、彼らの音楽を聴いていた。

思い出したり、確認したり、気付いたり

自分より年上だった彼らを、
当時の彼らより年上の自分が見てるって!

そのせいか、結局全てが微笑ましかったりもして。

いや、あの場にいた方々の状況を考えたら
そんな呑気な事言ってる場合じゃないけれど、
いいもんだなぁって思ってしまう。


貴重な映像の数々、
見ることが出来て良かった。

私なんかすぐにいろいろ忘れちゃうから
ホント、良かった。

映画「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987」
back-to-top