2010
06.06

阿修羅のごとく

Category: Live
去年のいつからだろう。
ずっとライブに行ってなかった。
いろんなことから、なんとなく距離をとっていたのかもしれない。
このブログもあまり書いていなかった。
でもオザケンひふみよからここ数日、書きたいことがたくさんある。

ありすぎて書けない。
いろんなこと考えてるけれど、まとめられない。
結局何をどう書きたいのか、書いていいのかわからない。
でもやっと向き合える気がする。

6/5 wonderver & mole Presents「阿修羅のごとく」という企画ライブへ行ってきました。
これからそのことを書くのだけど、きっとまた随分と偏ってます。
「阿修羅のごとく」っていうと、昔、そういうタイトルのドラマがあった。
親が観ていたように思う。
少し前には映画になっていたので、もしかすると、それからとったのか、たまたま同じなだけなのか。
→やっぱりドラマに因んでいたみたい。『因んでいた』といっていかは分からないけど。

そんなことはいいのだけれど。

なんとなくすぐには会場に入れなくて、少しうろうろした。
結局5時40分くらいに入ったのだけど、そうしたらちょうど村田くんが始まるところだった。
オープニングアクトは中止になったみたい。

村田くんを観るのも久しぶり。
大好きな曲たちが、またカッコよくなっていて嬉しい。
Ustもいいけど、そろそろ新しい音源聞きたいね。
8月に弾き語りをやるそうで、行きたいな。

ポリプロピレンは、ようやく二度目。
ずっともう一度観たかった。
山下くんの歌声よいね。
最初に聞いた時より、唄がはっきり聞こえた気がする。

シュリスペイロフも久しぶりだったのだけど、なんでしょう、皆さん随分男っぽくなったというか、一回り大きくなったようだった。
初めて聞く曲が多かったのだけど、それだけに、圧倒された。
すごいことになってるなーと。
かっこよかった。

月光グリーンのライブは初めて。
シンイチくんが加入してから、ずっと気になっていたので、観ることができてよかった。
熱いステージで、ファンとの一体感がものすごかった。
なかなかゴリッとした曲が多く、メンバー日記にもあったけど、本当に攻めのライブという印象。

wonderverの曲は、彼らが札幌にいた頃は、ダウンロードして毎日のように聴いていた。
でも、東京へ行ってからは聴かなくなっていた。
生まれ変わった曲や、新しい曲も、聴いてなかった。
怖かったのかな。
でも、ライブの時にはもうそういうのもなくて、全く穏やかで、聴いてなかっただけに、とても楽しみだった。

かっこいいバンドだった。
やっぱりいい曲つくるなぁ。
同じ日本なのに、札幌だ、東京だ、っていうのもなんだし、複雑でもあるのだけど、東京へ行って良かったんだなって思った。
大停電は泣きそうになった。

「イエスタディをうたって」だったかな? 違う曲だったかな?
「Country」にあったのと同じフレーズがあった。
その部分はメロディも同じ感じで。
Country、好きだったんだけどな。
でも、そうやって音楽が続いてゆくのは嬉しい。
特に、好きなフレーズの所だったから、また違う形になって聴けたのは、嬉しい。

言葉の難しさを歌っていた曲があった。

言葉で伝えるのは難しいけど、音楽は、言葉にできないことまで伝えることができる。
気持ちなんて1つじゃない。
真逆の気持ちが同時に存在していたりする。
そんなあやふやなものも、音楽には込めることができる。
歌い方や、演奏で、意味は無限に広がる。
言葉以上に届くことがある。

そんな音楽が出来るのだから、最高じゃない。
あの曲も、きっともっとよくなってゆく。

先のことなんか分からないけど、今、彼らは東京でいっぱいライブをしている。
すごく可能性を秘めている。成長してゆく。
そんな過程を、間近で見られる人は羨ましい。
羨ましいから、全国の音楽好きに、早く彼らを見つけて欲しいって思うよ。
ライブやるたび、ファンは増えてゆくんだろうな。

しかしあれだ、とてもよいイベントだったけど、どのバンドとしてアンケートなしだったのが残念。
(物販に置いたバンドもあったのかな?)
アンケート、あまり書く人がいないのかもしれないけど、直接伝えられるので有難いんだけどな。
コメントとか、つぶやきとか、メールとかよりもまっすぐ。
でもそうだね、多分久々に観たから、そう思うんだろうな。
いつもライブに行っていたら書かないか。
むずかしい。


2010/6/5 札幌Sound Lab.mole
wonderver & mole Presents「阿修羅のごとく」

村田知哉/ポリプロピレン/シュリスペイロフ/月光グリーン/wonderver

OPEN 17:00 START 17:00
前売¥1,500/当日¥2,000(+1ドリンク)

◆村田知哉
1.モーリスのために
2.Hello→散弾銃
3.レインコート
4.第七話
5.β
6.蛍火

◆ポリプロピレン

◆シュリスペイロフ
1.ドア

◆月光グリーン
1.アンサンブル
2.それでも生きる道はあるさ
3.素のままで
4.南舟北馬
5.happy days
6.あきらめよう

◆wonderver
1.大停電の夜に
2.戦闘機
3.どうにかなる日々
4.イエスタディをうたって
5.新曲(まだタイトルはついていない)
6.エブリデイ・エブリナイ
En.夢見るころをすぎても


月光はオフィシャルよりコピペ。
他は曲順自信なし。
どこかでセットリストみつけたら、もらってきて追加します。
back-to-top