2009
04.29

naked "colorful" レコ発ライブ

Category: Live
CIMG1144.jpg
4/29 mole

〈出演順〉
FLUKE
susquatch(東京)
atari
naked



ライブ、久しぶりだったな。
そしてこれからまた少し行ってないな。
 
 
atari
今年に入って初めて見るatari!
初ライブは行かなかったので、新メンバー・ベースの小山さんが加入してからも初めてです!

私にとって、いろいろ初めてづくしの久しぶりのライブだったのだけど、そういったことを抜きにしても、すごく新鮮でした。

エモい髪型をしたイケメンがセッティングしていて、あんな素敵なスタッフさんがっ!?なんて、チラ見してたら、どうもスタッフさんにしては様子が違う。
あれ…?
もしや…もしや、寺田くん!?

ギターの寺田くんでした。

元々素敵だったけど、以前はルーキーズの御子柴みたいな、私の中では理想の息子的イメージだったのです。
それが、髪が伸びてUKロッカーなたたずまいになっていたので驚きました。
男性も髪型でガラッと印象変わるんだなぁ。
いや、きっと髪型だけじゃないのだろう。
MCの時、寺田くんも少し発言があったのだけど、以前のような遠慮がちな雰囲気はなくなっていた。


4人が半円状に横に並んで演奏。
このスタイルと、一曲目の新曲の雰囲気がすごく合っていて、今のatariを表わしているようだった。

小山さんはずっとにこにこしながら、歌いながら、演奏していた。
いい人だなぁ~。
なんだかとっても嬉しかった。

伊藤さんは相変わらずコーラを飲んでいた。
nakedアツシさんがイックさんに間違って送ったメールのことを、「デリケートな問題だよ」って言ったのは、男の優しさだと思った。

ミニスカートにポニーテールのイックさんは、ますます可愛いかった。
メンバーとアイコンタクトをして笑う。
やっぱりatariは最高に魅力的なバンド。

29909451_4212901319.jpg
寺田くん作 atariのキャラクター!?

〈セットリスト〉
1-1.2.3
2-Drop
3-キャンバス
4-あじさい
5-あめのよる
6-Summer River


naked
ポテンシャルが違う。
俄然ひきこまれる!
去年観た時とはまた比べ物にならないくらいの急成長っぷり。
驚いた!

中でも特に驚いたのが田上さん。

『反対恋歌』や『センチメンタル』など、一部ギターの田上さんがボーカルを取るパートができていたのだけど、それがめちゃめちゃ上手い!!!
とても素敵な歌声なのっ!

ライブ後、ファンの方とお話していた田上さんが、帰る私達にまで挨拶をしてくれたのだけど、その時このことを言い忘れたことが悔やまれます。
アンケートにも書き忘れたし…

本当に素晴しくて、すごい武器を出してきたなあという感じがした。
♪交差する日常 (センチメンタル)
のところで、田上さんと松井さん、本当に交差してマイクを変えて歌ったし!
一つ一つのライブパフォーマンスが熱くパワーアップしていた。

私なんかまだ数えるほどしか彼らのライブを観ていないけれど、彼らはかなりの数のライブをやっているから、いつも行っているファンはもうすっかり曲を覚えていて、皆、同じ所で手をあげたり、かけ声したり。
それを一緒に出来ない自分がちょっと悔しかったよ。
とにかく皆楽しそうだった。

『君が変わる』の時に松井さんが

人は変わっていくんです。
それでいいんです。

というようなことを話し、なんというか、抱きしめるように歌っていた。
それがとても印象に残っている。

セットリストはわかりません!
ブログに書いてくれるのを期待していたのだけど、書いてくれてませんでした。残念。
CDの曲はもちろん、新曲や大好きな『7月スノウ』など、いっぱいやってくれました!


他のバンドも悪くはなかった。
でも、なんだか心がほぐれるようなカンジにはならなかった。
だけどatariやnakedは、ライブを見ていると、曲を聴いていると、自然に笑顔になってる。
打ち解けあえる…理屈じゃない。


■naked "coloful" レコ発ライブ
2009.4.29 at mole
open 18:00 / start 18:30
adv & door 1000yen
naked/FLUKE/susquatch(東京)/atari
back-to-top