2008
12.06

ハーモニクス vol.2

Category: Live
CIMG0864.jpg〈出演順〉
SNARE COVER
CureaL
naked
plingmin
smarttail



出る前に時間を確認したと思ったにも関わらず、
スタート時間を30分勘違いしてしまい
SNARE COVERを見れませんでした!
なんたるっ!!
このところのライブで惹かれ始めつつあったので、楽しみだったのに・・・ショック。
セットリストだけmixiのコミュニティーから頂いてきました。

SNARE COVER
〈セットリスト〉
1. YES
2. 愛星児
3. レモネ
4. 2才のアート
5. we

CureaL
近々ワンマンライブを控えているからか
最近よくお名前をみかけていたバンドさん。
『チュール』と読むようです。
ベース女の子がボーカルの3ピースバンド。
着いたらもう始まっていました。
でも多分、1曲目が始まったばかりっぽかったです。
まとまりがあってしっかりとしていた。
ギターの音色が好きなカンジでした。

彼らの時、照明がとてもキレイだった。
青いサーチライトみたいなのがいくつかグルグルと照らしたりして。
こういうの2月にもまた見れるのかなと思ったら嬉しくてたまらない。

naked
ネーイキッッドォーーー!
11月、土曜日に毎週ライブがあったというのに結局行けなくて
でも年内にもう一度観ておきたいなと思ってた。
やっぱり彼ら、良いっ! 心トキメク! 好きだっ!!
来年、間違いなく大注目です。
もっとライブ見たい!

そんな素敵な彼らだから、もう沢山のファンがついているのね。
ちゃんと曲も知っていて、口ずさんだりして。
毎回ライブに行っているからなんだよね。
いいなあ、私もその域までいきたいよ。

彼らはこのところ本当に精力的にライブをやっていて
来年4月までスケジュールがびっしりだそう。
その4月にはレコ発もあるし、楽しみでならない。

今回のライブでは新曲を披露してくれました。
なんとインストゥルメンタルの曲!
曲に入る前に松井さんは
「(インスト)なので僕、歌いません」と、
マイクを横に向け、ベースに専念。

照明が青っぽかったせいもあってか
海の底の世界みたいな、心地よい揺らぎのある曲だった。
インストもカッコ良かった。

『7月スノウ』は、出だしがドラマティックなことになっていました。
スローテンポで始まるアレンジでグッときた。

アツシさんは最初から眼鏡ナシでステージに立っていた。
松井さんは1、2曲目くらいですぐにメガネが無くなっていた。
(飛ばしたのか自ら外したのかは不明)
田上さんだけが最後までメガネを装着したままだったのですが、
ついに『7月スノゥ』で無くなっていたっ!!
それくらいやっぱりこの曲は想いが強まるんだろうなあ。
演奏している姿もホント、カッコ良かったよ。

あとnakedはMCもかなり面白いね。
アンケートにしっかり顔文字が入っていたのもウケた。
素敵バンドすぎるわ!

とにかく私はまだ2曲しか曲を知らないもので、
アツシさんにお願いしてセットリストを書いて頂いた。
MCのとこまでちゃんと書いてくれたよ、嬉しい!
書いている間、ダイスケさんとのやりとりがまた面白かったー。
ありがとうございます!!

nkd1.jpg

〈セットリスト〉
1. 反対恋歌
2. ファンタジーライター
3. オモウキセツ
4. 白い結末
5. 君が変わる
6. 7月スノー

plingmin
東京からのゲストバンド、プリングミン。
美味しそうな可愛いバンド名。
女性ボーカル、女性ドラムと、ベース、ギター×2の5人組。
YUKIちゃん系な声質で聴かせます。
曲知らなくてもノレる感じの曲がいっぱいでした。

MCはドラムさん。
彼女、ドラムを叩いている姿だけ見たらしっかり者のように感じたのですが、
お話するとちょっと天然ムードで、そのギャップに驚きました。
彼女が話すと会場がほんわかムードに包まれてたよ。

北海道に住んでいる人たちは、
ディズニーランドに遊びに来ている人たちみたいに
魔法にかかっているように見えるって!

smarttail
トリはスマテ。
新しいサポートドラムさんになってから見るのは初めて。
だけど始まる前はわりとニュートラルな気持ちでいました。



のっけから「size」! うわーーー!

大好きなのです。
イントロからしてヤバイのです。
イッキにかっさらわれました。
しみじみと、やっぱりsmarttailの曲いいな、大好きだって思った。

smarttailは、この日が年内最後のライブ。
今年の頭にあった沢山のインストアライブや初ワンマン、
ゼップでのライブ…いろいろと思い出された。

やっぱりさ、切なく思ってしまう部分もあるけれど、
節目節目で参加することが出来、本当に良かったし幸せだったなって思う。
あの時インストアに参加していなかったら、繋がっていなかったことも多かったもの。

「Line」の時、少しだけ須田くんがギターを弾かず、
振りというかアクションをしていた時があって、
ボーカリストとしての貫禄みたいなのを感じた。
プリングミンの時もだったのだけど、
ちょっとハウったり音が割れてるような時があったのが残念だったけど、
みんな気負いなく演奏しているようで、安心して見ていられた。
新しいドラムさんも素敵だった。
このままつき進んでいってほしい。

新曲「ノルウェイ」は正統派ロックというか、
まっすぐでカッコイイという印象。
早くまた聴けるようになるといいな。

今年も一年お疲れ様でした!
来年も楽しみにしているよっ!!

〈セットリスト〉
1. size
2. 七色スタイル
3. Line
4. キズナ
5. ノルウェイ(新曲)
6. フランバード
En. forest


■ハーモニクス vol.2
2008年12月6日(土)
会場:mole
時間:OPEN 17:30/START 18:00
料金:adv.¥1,500/day.¥2,000※別途ワンドリンクオーダー¥500
出演:GUEST)plingmin
smarttail / naked / SNARE COVER / CureaL
back-to-top