2008
03.07

AIR インストアライブ@ピヴォ

Category: Live
-23、24日の様子をまだ書けていませんが、先にこちらから書いちゃいます-

朝、少し薄着だったので寒いかな?と思いながら外に出てみたら、ちっとも寒くなかった。
いいお天気でウキウキ。
初AIRが楽しみで楽しみでワクワク。

タワーについたら丁度リハが始まったところでした。
『ボーダー着てる!』なんて思いながら、ササーッと寄っていったら、「こんにちは!」とAIR。
もちろん私に向けて言ったわけではないのだけれど、正面にいたせいか、自分に言ってもらったみたいな気になって、のっけからドギマギ。

椅子に座っての弾き語りでした。
右足が黒い楽器ケースのような鞄の上に乗っていた。
ギターを弾き、歌いながら、そこで足をトントンとやっている。
そして「ストンプの音、もう少し上げてください」と指示。
“成程、打楽器なんだ!!” と、ようやく気付く。
インストアってこういうのが見れて本当に贅沢だ。

演奏した曲は、全部ニューアルバム『Nayuta』に収録されているものだったようで、初めて人前で演奏する曲ばかりと話していました。
私は「Nayuta」を聴いていなかったので、どれも初めて聴く曲だったのですが、集まっていたAIRファンの皆さんは既にかなりアルバムを聞き込んでいるようで、ノリもバッチリでした。

特に、最後にやった『Surfriders』は超大盛り上がり!
AIRがイントロを弾き始めた途端、歓声があがった。
曲中のコール&レスポンスも完璧だった。
ライブ後お会いしたsoraさんと「最後の曲は、ライブの定番曲なんだろうね」と話していたくらい。
だけど調べてみたら、去年の6月にシングルで発売されていた曲(Nayutaにも収録されてます)で、まだまだ新しめな曲だった。
皆大好きな曲なんだね。
ファンの気持ちは一緒だね。

AIRってどんな雰囲気の人か知らなかったけれど、とても明確な人だなという気がしました。
礼儀も正しいし、笑顔も素敵。
緊張していたのかもしれないけれど堂々としていて、流石にキャリアが長いだけあるな~なんて思った。
そしてやはりオシャレさんのよう。
AIRは灰色と紺の七分丈ボーダーだったんだけど、中にマロン色のロングTを着ていて、七分ボーダー袖の下とネックの部分からマロン部分が見えているのがとても可愛いかった。
soraさんも大絶賛の着こなしでした。

AIRの歌声は、やっぱりすごく好きな歌声だった。
今回のキャンペーンで、インストアライブを行うのは札幌だけだという。
有り難いことです。 
見ることができて本当に良かった。
ありがとう!
また明日。

〈セットリスト〉
1. Dawning
2. Nayuta
3. 海へ行く~go to the beach~
4. Kaze(ninoru)
5. Janaica
6. Surfriders

■AIR インストアLIVE
3/7(金) 18:00~
タワーレコード札幌ピヴォ店
LIVE&サイン会
back-to-top