2008
02.23

smarttailインストアライブ@イオン発寒

Category: Live
発寒23

最初にsmarttailのインストアの予定が発表された時、日程を見て、23、24日は無理だろうなって思ってた。
23、24日は、夜にライブがあったので。
行けたとしても、24日の13時の回くらいかなって考えていた。

だけど、2日の音楽処、11日のジャスコ元町と見て、やっぱり全部見たくなった。
同じライブなんて1つもない。
次はどんなライブになるんだろう、見たいっ!って、強く思った。
インストアに行っても夜のライブに間に合えるって思ったら、参加せずにはいられなかった。
それだけ素晴しかったんだ。

23日発寒。
ものすごい大雪で、交通も麻痺した日に地下鉄で向かった。
改札通って電車に乗るまでの間に、ドニチカ(一日地下鉄乗り放題のカード)を落としてしまった。
なんてついてない!って思ったんだけど、どうやら悪いことは全部ドニチカと一緒に落としてしまったようで、それ以降とてつもなく幸せな一日でした。

会場に着いたらグランドピアノがドーン!
鍵盤が入るかもとは聞いていたのですが、まさかグラピとはっ!!
やっぱり来てよかったとしみじみ思った。

発寒店は明るくて広くてとてもキレイ。
イオン祭りの3店舗(私は苫小牧は参加しなかったので)の中でも、一番沢山の幅広い年齢層のお客さんが集まって聴いていました。
特に一回目はおじいちゃん・おばあちゃんも多く、しかもどうやらsmarttailのことをちゃんと分かっていて、ライブ目的で来ていたようだったので、さすが琴似近辺は音楽の街だなぁなんて感じました。

そう、音楽の街だよね。
スマテのお手伝いに来ていたお仲間ミュージシャン達はもちろん、偶然見かけたり、思いがけずに大好きなミュージシャンに会うことができてとても嬉しかった。
エネモくんよりも釘付けになってしまったもの!
いいなー琴似。

グラピが加わったライブは、また一段と素晴しかった。
曲がより叙情的になって心に響きました。
MCの間も静かなメロディを奏でてくれて、すごく素敵だった。

ピアノは、梅本多朗さん(漢字合ってるかな?)。
弾いている姿もとても素敵だった。
背中のラインがね、なんか良いのよ。
後で分かったんだけど、カホンの龍一くん共々、TEAM空箱のメンバーでした!
龍一くんもこの日はさらにカッコよかった。
一回目の「LINE」ではメガネを外したからね!

この日、須田くんはボーカルに専念するスタイルだったのですが、
「LINE」だけギターを弾いていました。
首を振りながらカホンを叩く龍一くんといい、すごいグルーブ感がありました。

沢山の仲間とお客さんの中でのライブ。
最前に座っていた若い家族連れの奥様が「七色スタイル」の時に楽しそうに手拍子をしていて、須田くんはなんだか嬉しそうでした。
翌日24日の「七色~」では、須田くん自ら手拍子をしながら歌っていました。

そしてなんといっても「キズナ」!
ピアノが入って、ドラマティックで壮大で、胸を打った。グッときた。

本当に行って良かった。幸せでした。
きぃこちゃんのお友達とも会えて嬉しかった。
久々のお好み焼き、美味しかった!
あの時、風月のあの席に座ったことも、すごい嬉しい偶然でした。
何かが導いてくれたのかな。

082231.jpg


■smarttail インストアライブ

2月23日(土) 1回目13:00~、2回目16:00~
イオン発寒ショッピングセンター

〈セットリスト〉
1. ため息
2. 七色スタイル
3. forest
4. LINE
5. キズナ
back-to-top