2008
02.16

鍵盤

Category: music
yukitsuta.jpg

昨日はスリーピーのインストアライブに行ってきました。
そのことについては後程。
写真は帰り道。
今日も荒れています。
今日は昨日録画した番組やら前に録画したライブやら観ておりました。
やばいわー。やっぱかっこいいわー。などとね。

先週の3連休の時、
『書きたい話題がてんこ盛り』なんて書いたのですが、
結局さして書けませんでした。

今日はその書きたかったことを書きたいのですが、
いくつかある話を、どんな風に繋げりゃいいのかまとめあぐねています。
とりあえず、核心だけ書いてゆこうか…

渡辺シュンスケくんが好きなんですよ!
ホント、恥ずかしげもなくド核心から書いちゃいましたが。

堂島孝平くんやスネオヘアーファンにはお馴染みと思われる、
鍵盤弾きのシュンチャンです。
「ワルツ」の印象的なキーボードはシュンチャンなのです☆
(勿論他の曲にもいろいろ参加してます)

音を言葉で表すのは難しいけど、シュンチャンの奏でる音は、
明るくて、弾けてて、ハッピーになれる音のように感じます。
聴いていてとても楽しい!
演奏しているシュンチャンがまためっちゃ楽しそうで可愛くて。

そんなシュンチャンがやっているバンド、cafelon(カフェロン)。
詳しいことはわかりませんが、去年はいろいろあったようです。
しかし2008年、また動き始めました!
MySpaceもはじめたぞ!
http://www.myspace.com/cafelon3

是非聴いてみてください。
シュンチャンは歌っても素敵。
あまりに素敵なんで書きたくないくらいなんだけど、
もうね、これからはなるべく書いてゆくことにしたのです。
声も歌い方も、彼の演奏のように明るくて弾けててとっても可愛い。
ああ、歌って弾くシュンチャンをライブで見たい!
cafelon、札幌に来てほしいよ!

シュンチャンは「コタツ宇宙」というユニットでも活動中。
http://www.myspace.com/kotatyu
back-to-top