2008
02.02

smarttail 音楽処インストアライブ

Category: Live
動き始めたsmarttail。

新生スマテ、ようやく見ることができました。
初スマテのきぃこちゃんがお付き合いくださり、一緒に見ました。

セッティング時、須田くんとサポートの方しかいない。
あれー?? なんて思いながら見ていた。
リハでは1つ洋楽も歌っていました。
何て曲だっけ? 多分すごい有名な曲。聞いたことがあるもの。
オアシスとかブラーとか、そういった類のようなね。
(って、全然違ったらすみません)
そして、リハ段階からカホンとシンバル2個を駆使した鮮やかな演奏のサポートくんが気になった。

金ちゃんと良太くん、遅れて登場!
よかったー。来ないのかと思ったよ。
全員揃って少し合わせ、そのままライブに突入。

一曲目は、最近作ったという曲「光色(こうしょく)」。
三曲目は、4、5年前位に作ったという「アイボリー」。
2曲…最後の「ポリオド」を入れたら3曲、まだ音源化されていない曲を披露してくれました。

アイボリー!
スネオファンとしてはこのタイトルだけでも反応せずにいられない。
すごくカッコイイ曲でした。グッときた。
「光色」は、アルバム「七色スタイル」から続いているような印象で、これまた良い曲でした。

アコースティックなので、CD収録曲もアレンジが変わっていて、また素敵でした。
特に「forest」!
出だしからすごかった。
シンバルの音からドラマティックに曲が始まって、本当に感動的だった。
歌声が迫る。
ベースが響く。
ギターに揺れる。
smarttailがとっても沁みる。
良かったなぁ。本当に良かった。

サポートの方もあまりに素晴しかったので、普段はどんなバンドで叩いているのか気になり、ライブが終わったあと聞いてみました。
そうしたら、Buffaloの人だった!
Buffaloの山田毅くん。
アルバム「green note」でもドラムを叩いているそう。
うわー、も、これきっとスマテファンには常識なんだろうね。
失礼したよー。
Buffaloは、初めてsleepy.abのライブを見た「SPACE LINK」の時に一度ライブを見ています。

↓その時の感想。ホントゴメンナサイというものですが…
http://www.mypress.jp/v2_writers/gyojyu/story/?story_id=1399088

私、この時も『ドラムが感動的』って書いてるね。
そうだった。
インストアも、ドラムセットではないけれど、スティック変えたり本当にいろんな叩き方していて感動でした。

山田くんはTシャツに半ズボン(夏物)という真夏スタイルで演奏していました。
よっ、夏男!
これからも是非、カジくん、雄飛さんのように、冬でも半ズボンでいってほしいものです!?
(だけど終わったらちゃんと冬の格好にチェンジしてました☆)

ちなみに、須田くんはTシャツにグレーパーカー。
紫のパンツがエモくて似合ってました。
良太くんはチェックのシャツ。好青年。
髪切りすぎて可愛い感じに。
金ちゃんはベイビーピンクのTシャツに緑のカーディガンが利いていて、メガネとも合ってる感じで鮮やかでした。

1曲ごとにMCが入って、ゆったりのんびりライブ。
とても贅沢でした。
おんどこでインストア見るのはsleepy.abに続いてまだたったの2回目だけど、やっぱりアットホームで良い雰囲気。

ライブ後、CDと10日の企画ライブのチケット販売があったのですが、その後、いっぱい売れたお礼にと最後にもう一曲歌ってくれました。
狸小路で弾き語りをやっていた時によく歌っていたという「ピリオド」を一人で弾き語り。

ありがとう。
本当に素敵なライブでした。
優しくて暖かくて彼らの曲そのものな一時に胸がいっぱい。



「ため息」
寝て昼近くに目が覚めてテレビをつけると、いろんなニュースがあって、寝ていて知らない間に世間ではいろんな事が起こっていて、自分だけが取り残されたような気持ちになって作った曲だそう。

「ため息」も大好きな曲。
『朝にフラれて』ってフレーズがいいなって思っていたんだけど、そんな気持ちから生まれていたんだね。



〈セットリスト〉
1. 光色
2. ため息
3. アイボリー
4. forest
5. キズナ
-. ピリオド

0822o.jpg

■smarttail インストアライブ
2008.02.02(土) PM 4:30 START
場所:音楽処
back-to-top