2007
09.30

アカデミックサイエンス

Category: Live
こんにちは、スラーピーです。

sleepy.ab(スリーピー)の誤字じゃないよ。

ボーダー&ボーダーレス、魚珠ことスラーピーです。
(ネーミング@ヤキニクネットくん。ありがとう!)


昨日(9/29)はテラ小屋企画とHARCO KI・KO・E・RU?の
ダブルネーム企画に行ってきました。

3組出演のライブでしたが、3組とも本当によくって
めちゃめちゃ楽しかった!!

未だリアライズのことも書き上げてないし、
29日の詳しい感想はまた後日になるけど、
その前にちょっとだけ書きたいことがあるので書きます。
私にとって、ある意味ライブ以上にショッキングな出来事があったので…

覚えているでしょうか?
少し前、朝比奈サイエンスアカデミーについて書いていたことを。

今回ようやくライブを観ることができたのですが、すごく良かった!!
やぁもう完敗です。
打ちのめされました。

アンケートがなかったので(その代り、気合いと愛入りまくりのフライヤーをもらった)、
直接ヴォーカルの相澤くんに感想などを伝えました。

相澤くん、とても気さくな好青年でした。
私、あり得ないテンションでしゃべりまくってしまい
うるさくて、内心かなり迷惑だったろうに
優しく接してくれて、いろいろ話してくれました。
ありがとう。

そこで初めて、朝比奈はまだ結成から1年ちょいしか経ってないことを知りました。

もうねぇ、ちゃんとプロフィールをチェックしとけって話ですよね。
てっきり2、3年は経っているバンドかと思ってました。
1年しか経ってないんじゃ、そりゃHPに試聴つけるどころじゃないってね。
本当に重ね重ね失礼だったと猛反省です。

けどこういう出会いもあるのだなぁ。
どこでどう繋がってゆくかわからない。
すごい化学反応だよ。
サイエンス&ケミストリー!

バンドって、メンバーの持つ雰囲気も魅力の要素だと思うけど
朝比奈はすっごく面構えがよい。
相澤くんは世の女の子たちのハートをくすぐるキュートさがあるし、
ベースの菅原くんはクールで丹精な顔立ち、
キーボードの村上さんは背が高くモデル級の美しさなのだけど、
単純にビジュアルが良いってことだけじゃなく、
見た目からもすごく惹きつけるものを発している。
(リアライズで見たシュリスペイロフもそうだった)
そういうバンドは、更に更に大きくなってゆく予感をさせます。
 って評論家気取りかよ。

だけど札幌のミュージックシーン、本当に面白いことになってます。
楽しみでならないよ。
back-to-top