2006
09.17

THANKS MEMORY's

Category:
行ってきましたよ、4プラ!

会場、狭いだろう狭いだろうとは思っていたけど
本当に狭かった!!
写真撮る間もないくらい狭かった!
4プラは感謝祭の真っ最中で、ただでさえ来店客が多いのに
入り口付近での公開放送ってことで、警備の人の警戒具合も結構なものでした。

3.jpg


会場は普段は入り口の場所で、これは別の入り口なのですが
こういった戸と戸の間、二重扉の間でやっていました。
ドアは写真のようになっているので
外から中の様子はなかなか見えない感じになってました。
会場写真は撮ってないのに、
なんでこういう写真は撮ってあるかっていうと、
イラストがShu-Thang Grafix・浦野さんだからでございます。

私はスネオさんの見える場所にいたんだけど、
立ち見だったので後ろに居た方はほとんど見えなかったそうです。
テツヤさんが「100人くらい来てるんじゃないか」って言っていましたが
本当に100人くらいいたんじゃないでしょうか。
沢山の人が来ていて、スネオさんも喜んでいたみたいです。
「(いっぱい人がいて)安心しましたよ」とか言ってました。

スネオさんの出番はとても短いものでした。
一時間でずっぱりかと思ったら、
普段のノースの番組のゲストイン時間と同じくらい。
20分弱ってところか?
あんなに募集していた4プラのメッセージも、2通くらいしか読んでなかったよ。
『このメッセージが良かったからプレゼント送ります!』
というようなこともなく、プレゼントは発送をもってってなようでした。
訂正→すみません、間違えてました。
読まれた2通が選ばれた素敵な思い出ということで、プレゼントが送られるそうです。

と、のっけから不平書いてますけど、スネオさんはスネオさんでした。

カナシミの?白シャツ(ヨレ気味)に、グレーの薄手のジャージ
濃い藍色のジーパンに白のニッツア。
スネオさん曰く、全部『ガッバーナ』(ドルチェ&ガッバーナ)だって。
Gパンもかはわかりませんが。

入ってきた時、少し寒そうにしていました。
緊張もしていたみたい。
じっとうつむいていて、目をしばしばしたりして
「あー、スネオさんだー」としみじみ思ったよ。
手を振るファンにどうもって感じで一礼したり、
スタッフさんたちにも丁寧な様子のスネオさんに、
はじめて見たらしい人たちは『腰の低い人だーーー!』と感心していました。

トークは相変わらず絶好調!
テツヤさん目当てで見にきていた人たちのハートも
がっちりつかんでいたように思います!!

はじまってすぐ、スネオさんのマイクの調子がおかしくなるというハプンがありました。
それに対して
『オイオイてっちゃんよ~。俺、この為だけに来てるんだよ!
 俺のマイクのボリューム下げないでくれよ~!』

えーっスネオさん、本当にこの為だけに来たんですか!?
他の道内仕事はないの? ないの!?

だとすれば、本当に貴重な公開放送でした。
スネオさん、北海道に来てくれてありがとう!!

■4プラ 35th ANNIVERSARY SPECIAL「THANKS MEMORY's」
オンエア 2006年9月16日(土)18:00~19:00
DJ テツヤ
ゲスト スネオヘアー

35.jpg

会場写真がないお詫びに、こちらをupしておきます。
詳しい番組内容につきましては、後日改めて書いてリンクさせておきますね。
トラックバックURL
http://lovebowl.blog38.fc2.com/tb.php/253-c68ca0c6
トラックバック
back-to-top