2006
08.29

sunbradio #47 感想

Category:
◎sunbrainのsunbradio 第47回 まとめはこちら

■NOTHING RHYMEDとWHAT FUTURE WAITS

20060829195419.jpg


Gilbert O'Sullivanのボックスを持っている。
確か限定だったと思うので、今となっては結構レアかも。

このCDたち
サンブレインを好きになってから富に大活躍です。
3月のインストアライブの後は「Alone Again」
そして最近は「NOTHING RHYMED」

サンブレインの発売未定の新曲が、
NOTHING RHYMEDのような雰囲気のある曲をつくろうということで
つくられたからです。

サンブレインの新曲「WHAT FUTURE WAITS」は
最初のデモ段階では確かにオサリバンっぽい雰囲気があったんだけど、
今週流れた完成版は、当たり前だけど、聴いた瞬間
オサリバンとかそういった事が全部ぶっとぶ曲だった。

詞についてもとても詳しくお話してくれた。
私にも丸谷さんが思い浮かべた絵が見えるようだった。

何度も何度も聴きたいので、早速MDからMP3に入れた。
そうしたら、曲が全く聞えないくらいの酷いノイズ。
ねぇ、どうしてよ?
MDだと普通に聴けるのに!

残念だけど仕方がないね。
次回またかかるようなら、今度は直接MP3で録音してみよう。
それまでMP3はオサリバンの「NOTHING RHYMED」で。

暗い夜の感じ
これでもかと畳み掛ける切なさは 確かに通じている。

にしても私のオサリバン・ボックス
最初に南さんが挙げていた「Happiness Is Me And You」が入ってないの。
残念すぎる!

■サマソニ というか 略称
番組で夏フェスの話が出るようになった時
サンブレインの二人はサマソニという略称ではなく、
いちいちきちんと『サマーソニック』って言っていた。
ライジングのことも『ライジングサン』と、サンまで入れて言う。
普段の会話とかなら、サマソニやライジングで通しちゃわない?

でもまぁそれはきっとクセっていうか、
略称よりそっちで認識しているのかな?くらいに思ってた。

けど今週ね、
生放送中に送った私のメッセージの中の略称を、
全部きちんと直して読んでくれたの!

早実は早稲田実業、駒苫は駒大苫小牧…
そういえば以前送ったメッセージでもそういうことがあった。
そしてそれは多分、私のメッセージだけじゃない。

ドコサさん(←略してます)のメッセージ中にあった
グル魂って略称も「グループ魂ですね」って補足されていた。
RISING SUN ROCK FESTIVALって言っていたのも
おそらく略されてあったのを正しく言ったんじゃないかと思う。

考えてみたら、略称では何のことか分からない人もいるかもしれないものね。
だから彼らはいつもきちんと言っていたんだね。
加えて今週は特にハッキリ喋るのを心がけていたようだったし。

そういえばラムくんも略称は言い直していたっけなぁ。
常識だったのかもしれないけど初めて気付いたよ。
ハッとした。
sunbrain、本当にすっかりDJが板についていたんだね。

今度からはメッセージに略称は入れないように気をつけよう。

内容も詰め込みすぎないように気をつけたいけど、
それはちょっと無理な気がする。
だって、毎度毎度、書きたいことがありすぎるんだもん!!


ってなわけで、2項目にしてこの長さ!
名残惜しいけど、以下たんたんたーんとチェックポイントのみ

・俺とお前の

・南ワールド炸裂! 「まくはり」が「はまぐり」に

・解音太郎カッコイイ!!!

・そして解音太郎を羨ましがる次郎(もしくは花子)
トラックバックURL
http://lovebowl.blog38.fc2.com/tb.php/240-89406ae4
トラックバック
back-to-top