2006
05.28

カナシミメモ

Category:
スネオライブは返りが大きくて大変だ。
反動が大きい。
やっぱり来たよ、今回も。
またレポなんてどうでもいいとか思ってる。

実際別にいいっちゃいいのだけど、
自分にとっては残しておいた方が良いってわかってるし、
いつまでもぐだぐだしているわけにもいかんので
薄らいで消えちゃうまえに書いて戻してゆきます。

セットリストは書いていません。
レポじゃないのでネタバレっていうネタバレも特にないと思います。
ほとんどheadphone musicのことです。
■スネオヘアー LIVE TOUR 2006 ~カナシミ~
2006.5.26 札幌ペニーレーン24
open 18:30 / start 19:00

headphone musicの時、曲が始まったら自然に皆が手拍子を打ち始めた。
そしたらスネオさんニコッって笑って、なんだか嬉しそうだった。

この曲に入る前、良かったら皆も一緒に歌ってください的なことを言っていたけど、
そういう風に皆と歌えたら、繋がれたらいいなっていう想いも入ってる曲だよね。

ヘッドホンで聞く音楽は大体一人にしか流れないけど、
同じ曲を皆で一緒に聞いていても、響き方は夫々だろう。
一人一人にその人のミュージックが流れていけばいいじゃないっていってるようだよ。
皆夫々違うけど、でもどこかで共有できたら嬉しいなってさ。

この曲のコメントで『スネオらしくないって言われるけど…』みたいなこと言ってたけど、
全然そんなことないよ。
どうしたってあんたスネオヘアーだよ。

スネオさんさ、お前に言われたかないって怒られそうだけど、
あんまりファンの意見とか気にしないでほしい。
本人が目にするのか、それとも周りから入ってくるのか知らんけども。

今回のセットリスト、大満足だったんだけど、
スネオさんが自分で「カナシミツアーなのにカナシミの曲が少ない」言ってたのが、ちょっと複雑だった。
私は「カナシミ」も大好きなので。

でもまぁデビュー5年目の節目のツアーってこともあってなのかなとか、
少ないといっても5曲やってるし、新曲も2曲やったしなーと思ったら、
変にかんぐることもないかって思えてきた。

ああ、また不毛なこと書いてんな。


『慣れないしぐさで 抱きしめるくらい』のあとの音(アレンジ)が好きです。
トラックバックURL
http://lovebowl.blog38.fc2.com/tb.php/187-3cd30620
トラックバック
back-to-top