2008
05.31

smarttail ワンマンライブ~ヒカリノイロ~

Category: Live
5/31のことです

CIMG0420.jpg

smarttail 初のワンマンライブ『ヒカリノイロ』に行ってきました。

会場のコロニーに着いたら
ちょうどメンバー三人が出てきて
向かいのローソンへお買い物に行くところだった。
まるで普段のライブと変わらないよう。
だけどこの日の主役は間違いなく彼らで、
開場を待つファンに挨拶している姿は
皆をご招待した立派なホスト役でした。続きを読む
2008
05.26

ハジケすぎたら

Category: day
風邪が悪化した。

いや、悪化したというより、多分順当に風邪の症状が現われてきただけなのでしょう。
きっと明日には治ってる。ハズ。

そんなことよりも!

atariが7月19日に2nd minialbum「スーハー」発売することが決定しました!
それに伴い、レコ発イベントが行われるそうです。

■2008年7月5日(土) レコ発企画第一弾:点と転 Vol.3 アコースティック編
場所: くう(札幌市中央区南1西20 LOGビルB1)
出演: nanopiano/さとうかずみ/atari
時間: OPEN 19:00 / START 19:30
料金: ¥1,000 (別途ドリンク代¥500)

■2008年7月19日(土) レコ発企画第二弾:点と転 Vol.3 レコ発ライブ編
場所: COLONY(北海道札幌市中央区南7条西4丁目ダイアナ南7条ビルB1)
出演: smarttail/ウェッジソール/REVOLVER AHOSTAR/atari
時間: OPEN 18:30 / START 19:00
料金: 前売 ¥1,000 当日 ¥1,500 (別途ドリンク代¥500)


ナノピ! くう!
なんて素敵なアコースティック編!
そしてそして・・・嬉しすぎるんですけど、レコ発ライブ編!!

ついにリボアホとatariの対バンライブを見ることができます!
ずっとこの2組を一緒に見てみたかったので、とっても嬉しい。
しかーも、スマテ!
あーた、smarttailも出るだなんてっ!

あああ、夢チカも夢のようだったけど、7月もまたこんな夢のようなライブが!
ありがとう、atari!
本当に嬉しいよー。

ウェッジソールは見たことないんだけど、
村田くんが大好きなようなので、きっと素敵なのだろう。
楽しみ!

ただ一つ心配なのは
スネオヘアーが7/23に久々にシングルリリースするのだけど、
キャンペーンとか何かで被ったりしないだろうかということ…

ま、多分ライブはないだろうから大丈夫かな。
スネオさん、いいかげんライブに来てほしいんだけどね。


二週間くらい前に撮ったライラック。
今はもう満開だと思います。むしろ散っちゃってるのかな?

CIMG0404.jpg

2008
05.24

夢チカLIVE VOL.39

Category: Live
山のように見える~♪

楽しかった! 楽しかった!
むっちゃくちゃ楽しかった!!!

【出演順】
SNARE COVER
シュリスペイロフ
REVOLVER AHOSTAR
キャプテンストライダム 続きを読む
2008
05.22

商店街

Category: day
自転車のタイヤがパンクした。

皆さんパンクしたらどんな風になおしているのだろう。
自転車屋さんってそんなになくないです?
出張サービスのパンク修理もあるけれど、あれってすぐに来てくれないよね?
きてくれるのかな?
出先でパンクしたら、皆さん一体どうしているのでしょう。

ワンノートくんみたいに、自分でなおせたら素晴しいのだけれど、
私は無理だし(一度やってみて懲りた)、
家族もすぐにはなおしてくれないだろうから、
会社からパンクした自転車でふらふらになりながら30分くらいかけ、
家の近くの商店街の自転車屋さんまで行きなおしてもらった。

おじいちゃんがやっているお店。
修理してもらっている間、座って待っていたら、
ご近所さんらしき女性(4、50代くらい?)が「おじちゃ~ん!」とやってきた。
スタンドの調子が悪いようで、みてほしいと。
でも先客(私ね)がいるので、買い物してからまた来るわ!
ってなことを自転車屋のおじいちゃんとやりとりしていたのだけど、
その様子がまるで下町人情コメディのようで、なんだか一人で感動していた。

私は個人の自転車屋さんって、パンク修理目的以外で行ったことがない。
だけど彼女は、小さい頃からしょっちゅうこのおじいさんのところに遊びに来てるんじゃないだろうかって想像させる雰囲気があった。
熊谷真実さんみたいな明るくて人懐っこいカンジの女性だった。
さんざんおじさんをからかって、行ったと思ったらまた戻ってきて
「おじさん、私これでも、若い女性と二人っきりにさせてあげようと思って気をきかせてるんだからね!」
って捨てゼリフ。

きゃー、若い女性だって!
なんだか寅さんのマドンナになった気分だった。
2008
05.22

Category: day
6/14にmoleであるライブに行きたいなと考えているのですが、
6/14のmoleといえば、カジくん出演のイベントもあったではないですかっ!!

【xiu xiu tou club vol.1】
6月14日(土)
@Sound Lab mole

Special Guest : カジヒデキ (mini live&DJ)

Guest DJ : 高橋 孝博(HALFBY)
森野 義貴(HANDSOMEBOY TECHNIQUE)

Support DJ: YOUKI (CANDI at LacquaSoulD)、KOKAJI (FIESTA)
SEINO (HOLLYWOOD)、TONO (TONY TONY TONY)

OPEN/START 23:00
ADV...2000 / DOOR..2500
(1DRINK ORDER..500)
Lコード:14602


カジくんにHALFBY、これに行かないだなんて、じ~らさんに怒られるよね。
ライブ終わった後、そのまま残っていたいなぁ。くー。

6月は久しぶりにラムライダーさんも来るそうではないかっ!
しかしまたクラブイベントだ。
オールは無理だよ・・・
a-lifeって、とってもキレイなところみたいだなぁ。



24日は夢チカLiveです。

今日ふと気付いたんだけど、今回の夢チカライブVol.39、
出演バンド全部3ピースバンドだ!
(シュリスとかサポートメンバーもいるけどね)

あえて? あえてなのかっ?!
39って3の倍数だしね。
ナベアツもびっくりだ。

そんな24日、
これも大好きな3ピースバンド・Starboardが東京で初ワンマンライブを行います。

ワンマンだよ。初だよ。
行けないのが悲しい。
ホント、なんとか行けないものかと思ったり、行けないことに落ち込んでいた時、
smarttailの初ワンマンが発表になった。

スタボはスタボ、スマテはスマテだ。
だけど、だけど、smarttailのワンマンがとっても救いになった。

大好きなバンドの初のワンマンライブを地元で見れる。
嬉しくて幸せなことです。

週末が楽しみでならない!
2008
05.18

Tシャツチェッカー

Category: day
「テノヒラノハナ」のイベントに行った時、
音響(?)をやっていたスタッフさんが着ていたロンTが目に止まった。

あれ、見覚えがある…と思い、書いてある英文を読む。

“A RICH MAN NEVER QUARRELES.”

わー、スネオヘアーのツアーTじゃん!
『金持ちケンカせず』だよ!

B-002.jpg

私、これの白の半袖を持っているのだけど、
彼が着ていたのは長袖だったので、一瞬ピンとこなかった。

この人、スネオヘアーのファンなんだろうか…

もうドキドキし、話しかけようか悩んだ。
けど、もしかしたら貰ったものかも…とか、
スネオのって知らずに着ているのかも…とかあれこれ考え、躊躇。

それにさ、「私もスネオファンなんです!」
って見ず知らずのヤツから言われて、果たしてどんなもんなんだろう。
(因みに私は嬉しいです!)
もし「ハァ…」という感じの薄いリアクションだったら、一人だったしやりきれない…
と、ビビってしまい、結局話しかけられませんでした。
うううむ・・・

でもさ、もしあのシャツを彼が自分で購入したのなら、結構なスネオファンじゃないかな。
男の人って、女の人よりこういったツアーグッズ買わなくない?
洋楽アーティストとかなら買うかもしれないけど、
スネオヘアーのシャツは、かなりファンじゃないと買わなくないかなぁ?

やはり話しかけるべきだったか?
オンドコの方だったようなので(でも初めて拝見した気がする)、
もしまた機会があったら聞いて…みれるかな~…
2008
05.14

here we go

Category: day
腰をすえて日記が書けない。
スネメモもさっぱり更新できてない。
あのやる気なさすぎる更新具合をみたら、魚珠、もうスネオファンじゃないんでしょって思われそうですが、とっくに思われているかもですが、ファンだから!
めっちゃファンだっつーの!
スネオヘアー、オフィシャルニュースの他にいくつか書きたいがあるんだけど、また週末にでも。

そんなこんなで、今はガッチリと書けないのだけど、それでもこうして書いているのは
今日またとても嬉しいことがいくつもあったからです。
1つ1つ書かないけれど、何か書かずにはいられない。
嬉しくて幸せでありがとうって気持ちをいっぱい詰め込み日記を書くよ。



3pwのHPがリニューアルされたよ!
http://www.3pwonder.com/

とぉーっても素敵です。カッコイイ!
トップページのロゴからしてやられる。
某テクノポップアイドルユニットちっくな気がするゾ!
もうホント大好きっ!
札幌に来てほしいよ。



マイスペやっている人は、C-C-Bとフレンドになったらいいのに!
ブログやビデオがじゃんじゃん更新されてます。
すごいよ。スタッフさんすごく頑張ってくれていて本当にありがたいのです。

そして若者よ、くらえ! これが「原色したいね」だ!!
これは先日の大阪ライブの時のリハ映像だそうです。
音質それほど良くないけど、はぁ~、やっぱかっこいい!

【5/10】原色したいね~大阪am HALL★RH~


さて、ジョイマン、ジョイマン♪

て、忙しぶってるわりにテレビは見るんかーい! 髭男爵。
2008
05.11

「テノヒラノハナ」発売記念イベント

Category: event
AIR-G×音楽処の合同企画
LIFE is BEAUTIFUL“テノヒラノハナ”

テノヒラノハナテノヒラノハナ
(2008/05/05)
LIFE is BEAUTIFUL

商品詳細を見る


5/11、楽曲「テノヒラノハナ」を様々なアーティストが様々なアレンジで歌う新しい形のコンピレーションアルバムの発売を記念したイベントに行ってきました。続きを読む
2008
05.10

トリックとキャンディー

Category: day
0856.jpg

GWはカレンダー通り。
違う、1日は休みになってしまって飛び石でした。
特に何もしなかったけど、実家に行ったりしました。
写真はお墓参りに行く途中の景色。

6日は楽しみにしていたライブでした。
先程感想を書き上げました。
また気持ち悪いくらいに2部に渡って書いております。
あれでもまだ書けてないこといっぱいあるのですよ!
まとめきれない。
リボアホとワンダバがほとんどです。
読み返していないのでオカシナところもあるかと思いますが、すみません。

ライブ感想を書いている間、出演バンドの曲の他に、フリッパーズのライブ盤を聴いていた。
いいよ。

今回の日記タイトル、きっと前にもつけたことがある。
2008
05.06

the telephones 1st full album "JAPAN" release tour その2

Category: Live
その1からの続きです 

ここから東京からきた2バンドが続きます。
待っていたファンでぎっしりの会場。
すごかった。続きを読む
2008
05.06

the telephones 1st full album "JAPAN" release tour その1

Category: Live
【出演】
OPENNING ACT: 青空教室
DJ : katz
SNARE COVER
REVOLVER AHOSTAR
naked
avengers in sci-fi
the telephones
Wonderver
未完成VS新世界続きを読む
2008
05.04

good bye girl

Category: music
C-C-Bですよ。
C-C-Bブームが止まりません。やばいわー。

C-C-B、マイスペ始めて次々動画をアップしてくれたりして盛り上がっていたのですが、
3pwがブログにC-C-B絡みのことを書いていて、更に熱が加速です。

当時私は特に関口さんが好きでした。
まこちゃん…ゴムさんね。
あのシャープでクールなカンジが好みだったのです。
それが・・・って、失敬な!
いいんですよ。太ったって、ヅラだって、人相悪くたって。
それよりも、うたばんでのトークがちょこっと切ないものがありました。
おじいちゃん化してる・・・ってまた失敬だけども。
というか、していて当たり前なんだけどね。
けど三人とも肩の力が抜けていて、すごく良かったな。
素敵だと思う。
再結成したC-C-Bを見て、素直に嬉しい。

笠くん、前にちょこちょこTVで歌っていた時よりも声が出ている気がします。
声の高さとか、全然変わってないよね。
ぶりっこかってくらいの可愛らしさもそのまま。すごいよー。
英樹さんは年を重ねたカッコよさがそのまま出てる。
すごい現役感があるし。
て、現役だからあたり前なんだけど。

ホント失礼発言連発だよね。けど、好きなんですよう!
いいよね、C-C-B!
昔のアルバムまた聴きたいな。
再結成を機に、再発されないかな。



あれからルックス変わったね~♪
3pwの影響で「スクールガール」をリピート。
好きだー!
一番好きなのは「原色したいね」だったりするのですが、この曲は青春です。甘酸っぱい。
私が3pwを大好きな一因は、C-C-Bを好きだったこととも繋がっていたんだね。
最高すぎる。
そうだよね、初期はサーフサウンドだったものね。
ココナッツボーイズ。
back-to-top