2016
10.28

ハロウィンイベントのポケモンGO

Category: day
トリック・オア・トリート!

書きかけのポケGO記事がありまして、
そろそろアップするつもりでいたら、
イベントが開催されてしまった!

なので今回はそのイベントについて書きます。

ポケモンGOリリース後、初となる公式イベント
「トリック・オア・トリート!」。

どんなイベントかは公式サイト等を参照していただくとして、
ざっくりいうとハロウィンイメージのポケモン&あめを
大量ゲットできるチャンスなのです!

もう、あちらこちらにゴースが出現しまくっています。

IMG_0676.jpg

その出現率は、普段のポッポやコラッタ以上。
すでにイベント初日の段階でお腹いっぱい感がありつつ、
メダルを金にするため、できる限りゲットしています。

ゴースの次くらいに、ニャース、カラカラも多く出ているようで、
私としてはこちらの方が嬉しいです。
ニャーは可愛いし、カラカラは進化形のガラガラが図鑑未登録だったので。

しかし、いくら出現してくれても、
育てたいのは『驚異的で、芸術的』なコなのです。

個体値が高いコとはなかなか出会えないので、
とにかくゲットしては、厳選しの繰り返し。

モンスターボールがいつも以上に減っていきます。
うっかりするとポケモンボックスがゴースでぱんぱんです。

でも、課金せずにやってゆくのです。

現在レベル27。
イベント期間中に28までいきたいな。
2016
09.27

私のポケモンGO

Category: day
IMG_0667.png

人様のポケゴー記事に興味があり、
自分も少し書いてみたくなりました。
といっても、参考になるような事は何一つないと思いますが。


単純にポケモンをゲットしたい、集めたいという事で始め、
レベル20を過ぎるまでは、ほとんどジムへ行かず、
ただただポケモンを捕まえて、楽しんでいました。

でも、20を超えたら中々レベルが上がらないんですよね。
新しいポケモンも出なくなってきて、
もしやレベルが低いからなのか?と思うようになってきました。

で、少しはジムへ行こう! とか、
ある程度一日の目標を定めることにしました。
それでもプレイ時間は一日1、2時間程なので、
ほどほどな感じなんですけどね。

でも、ウチは環境的には恵まれているのではないかと思います。

ウチを中心に、画面に360°に表示される範囲に
ジムは4つ、ポケストップは16あります。

最短のポケストップは徒歩一分で行け、
ジムは三分位です。

でも一番近いジムは、ジムレベル10で、
CP2000台のポケモンが雁首揃えて待ってます。
私には難易度高すぎです。

ジム・・・
皆さん、もう少しCP低いポケモンも置いてくれませんかね。。。

トレーニングしたい時、自分で配置できればいいんだけど、
できない時に一番弱いのでも2000オーバーとかだと、お手上げです。
下手なので、自分より弱いポケモンじゃないと倒せないのです。

世の中にはきっと私のように、
ぼっちでジム巡りしてる、バトル下手もいるのではと思い、
ポケモンを配置できる時には、CP1300くらいのをそっと置いていきます。
(あまり低すぎると、自チームに申し訳ないかなという間違った気遣い)
(そしてすぐに傷だらけで戻ってくるという)

とにかく今は、レベル25を目指し頑張っています。
あと一日位で達成できる予定なので、
そうしたら、しあわせたまごを使い進化させまくり、
新しいポケモンを図鑑に載せるのだ!
2016
08.23

アヒルちゃんエコバッグが届いた

Category: day
FC2ブログで開催された
GWの思い出を書いてエコバッグをもらっチャオ!
というブログ投稿キャンペーン。

私もこちらの記事を書き参加したところ、
狙っていたアヒルちゃんバッグが貰えました!!

CIMG6999-01.jpg
大きさ 約37.0×38.0×8.7

デザイン選べまして、私はこちらを選びました。
黄色いアヒル、可愛いです。

ボタンで軽く閉じることができます。

CIMG7000-01.jpg

後ろ側にもボタンがついています。

CIMG7001-01.jpg

当選メールは6月に届きました。
その後、発送まで少し間があり、
先日、商品のみ送られてきました。

書面等の同梱はなかったため、
バッグについての説明もなかったのですが、
エコバッグなので、小さくたためるよということでしょう。
うんうん。

CIMG7002-01.jpg

厚手のしっかりとした生地で、
重い物でも安心して入れられそうです。
日々の買い物に早速使わせていただきます。

FC2ブログさん、ありがとうございました!
2016
05.05

ゴールデンウィークの思い出

Category: day
GWの思い出を書いてエコバッグをもらっチャオ!
というブログ投稿キャンペーンが、FC2ブログで開催されています。
FC2ブログのアヒルちゃんがデザインされたバッグが、抽選で当たるのです!

こういうのには参加したいクチなので、一つ乗らせていただきます。

とはいえ、GWに関してこれといった思い出がない。
だいたい毎年風が強かったりして、まだまだ寒いんだよな~
くらいの印象しかない!

そこで、今年のGWを振り返ってみようかと思います。

今年のGWは、玉ねぎと向き合いました。

厳密にはまだ向き合っている途中です。
ハヤリの酢玉ねぎ、氷酢玉ねぎを始めてみたのです。

大分前、このブログにも多分書いたかと思うのですが、
私は新玉ねぎが大好きです。
今時期は新玉をよく食べているのですが、
たまたまTVで氷酢玉ねぎが紹介されているのを観て、
新玉サラダに氷酢玉ねぎをかけたら、美味しいのではないか?!
と、やってみたくなりました。

そこで、血糖値が下がるんだってと家族に吹き込み
4/28にミキサーを買いました。

古いミキサーはあったのだけど、
ずっと使っていなかったので、
玉ねぎのために新調しました!

そうして、メインの新玉2kgを購入。
まずは地道にスライスし、サラダ用と酢たまねぎを作成。

ババナやキウイでジュースやらシェイクやらを楽しんだあと、
ようやく昨日氷酢玉ねぎを作ってみました。

このために買ったようなものなのに、
まずジュースから作るというね。

そんな訳で、氷酢玉ねぎはまだほとんど使っていないのですが、
サラダに入れてみたところ、それほど主張がなく食べやすかったです。

これからいろいろ重宝しそう。
次は何に活用しようかな。

そんなこんなで、今年のGWの思い出は、玉ねぎなのでした!

#ゴールデンウィークの思い出
2016
04.12

大河ドラマ『真田丸』全国巡回展 札幌展

Category: day
『真田丸』全国巡回展 札幌展を見てきました。

thumbnail_IMG_0593.jpg

写真撮影禁止だったので、展示品の画像はありません。
もしかしたら、撮影OKのところもあったのかもしれませんが、
なんとなく恥ずかしくて、おとなしく見学していました。

と、いうのも、入った途端
「写真撮影はできませんが、一枚だけ写真を写してプレゼントします!」
的なことを言われまして。

出演者の等身大パネルと一緒に、一枚だけ写真を写し
プリントアウトしてくれるというのです。

そんなことを言われたら、撮ってもらうでしょう。

撮影スポットは、

・真田昌幸、信幸、信繁
・薫、きり
・徳川家康、本多正信、本多忠勝

の、大きく三つに分かれていました。

さて誰と一緒に写そうか迷いましたが、
やはりここは主人公サイドで、と、真田親子と写してもらいました。
(景勝様と兼続がいたら、迷わずそっちにしたけどね)
真田親子のところは、衣装も一緒に展示されており、豪華でした。

thumbnail_IMG_0594.jpg

出演者のサイン色紙は思った以上に沢山展示されていました。
追加キャストのみなさんの色紙もあり、感激。
全国巡回展へようこそ! など、一言添えられてあって、
忙しい中書いてくれてありがとうと、じっくり拝見させてもらいました。

撮影で使われた小道具は、昌幸パパのモフモフな刀も貴重だったけど、
信繁がきりにおまけで贈った櫛が見られたのが、妙に嬉しかった。
一緒に梅の櫛もあったらよかったのだけど、
あちらは高価な櫛だからか展示されていませんでした。残念。

thumbnail_IMG_0596.jpg

見学の後は、折角なのでご当地ななみちゃんのスタンプを押してきました。

この全国巡回展が全国を回り終えるのは11月のようです。
その間、もしかして展示内容が少し変わったりもするのかな。
気になる。

こういう番組絡みの展示って、いつもやってるものなんだろうか?
あ、あまちゃんの時はステラプレイスでやってたっけ。
朝ドラや大河は、地方でも展示会やるのかな?

もう少し情報収集しないとな~。
今回、真田丸の12話があまりにも面白かったので、
他の方の感想が気になり、twitter検索している中で、
この巡回展のことを知ったのだけど、
札幌は12日までだったから、危うく見られないところでした。

ともかく、見ることができてよかった!
展示会、楽しませていただきました!!

thumbnail_IMG_0595.jpg

大河ドラマ『真田丸』全国巡回展 札幌展
入場無料
会場:NHK札幌放送局
会期:2016年4月6日(水)~4月12日(火)
2016
04.10

視聴メモ 2016.4.4~4.10

Category: day
私が朝ドラを録画して観るようになったのは、
『おひさま』の総集編を、たまたま観たことがきっかけです。
それまでは、大河もそうだけど、親が観ていたから観る位でした。

でも、『ゲゲゲの女房』の頃とかも、気にはなっていたのです。
だから、どんなものかと、たまたまやっていた『おひさま』総集編を観た訳です。

そうしたら、これが結構面白い。
途中から観たのだけど、最初から観れば良かったと後悔しました。
そこで、じゃあ次の朝ドラはちゃんと観てみようかなと思ったのです。

その次の朝ドラが『カーネーション』。

名作ですよ。
大っっっ好きな作品です。

幸か不幸か、朝ドラをきちんと観ようと決め、
最初に観たのがカーネーションという凄い作品だったため、
そこからはもう、毎回観るようになりました。

他にハマった朝ドラは、今のところ『あまちゃん』だけですが、
毎日15分っていいなと思う。
『とと姉ちゃん』、既に一週遅れていますが、月曜から観はじめます。




NHK連続テレビ小説 あさが来た 第23週 「誇り高き人生」 #149
放送:2016.3.25(金)8:00~8:15 NHK
出演:波瑠、玉木宏、他
原作・脚本:大森美香/演出:尾崎裕和

4夜連続ドラマ『桜坂近辺物語』~4台目
放送:2016.3.9(水)23:00~23:30 uhb
出演:川口春奈、中村蒼
脚本:バカリズム/演出:澤田鎌作

4夜とも全部面白かった。
選TAXIも全部面白かったものなぁ。
一話くらい「ん?」っていうのがあったっておかしくないのに、
ちゃんと全部面白いのだから、すごい。




農業女子 はらぺ娘(こ)~北海道発 地域ドラマ
放送:2016.3.18(金)19:30~20:43 NHK
出演:前田亜季、芹那、バービー、他
作:青木江梨花/演出:東山充裕/制作統括:金濱理卯/音楽:榊原大

北海道のドラマということで、北海道地域では73分の拡大版として、
ドラマ終了後に未公開シーンや、実際のはらぺ娘メンバーのお話などの
スペシャル映像もありました。

BSでの放送を見逃していたので、今回観ることが出来てよかった。
充実した内容の、良いドラマでした。
由佳の元彼の言い分だけは最後までよくわからなかったけど、
由佳は納得していたようだし、いいのかな。


ダメ田十勇士
放送:2016.3.6(日)2:45~3:00 NHK
出演:博多華丸、矢本悠馬、岩井秀人、鈴木拓、脇知弘/梅垣義明、松村邦洋、Mr.オクレ
企画・脚本・監督:江口カン/脚本:岡田賢、KOO-KI

♪ め~でた~い おぬし~  よい歌。

4/5
NHK連続テレビ小説 あさが来た 第23週 「誇り高き人生」 #150
放送:2016.3.26(土)8:00~8:15 NHK
出演:波瑠、玉木宏、他
原作・脚本:大森美香/演出:尾崎裕和

インディゴの恋人~岡山発 地域ドラマ(再)
放送:2016.3.18(金)19:30~20:43 NHK BSプレミアム
出演:新井浩文、美波、他
脚本:荒井修子/演出:泉並敬眞/制作統括:樋口俊一/音楽:小六禮次郎

孤独のグルメ 5(再) #10「東京都江東区亀戸の純レバ丼」
放送:2016.3.14(月)0:00~0:35 BSジャパン
出演:松重豊/ゲスト:北村有起哉、ほか
原作:作・久住昌之、画・谷口ジロー/脚本:田口佳宏/監督:溝口憲司

虹色デイズ #10
放送:2016.3.16(水)2:34~2:49 STV
キャスト:松岡禎丞、津田美波、他
原作:水野美波/脚本:伊丹あき/絵コンテ:大久保富彦/演出:網野哲郎/作画監督:飯飼一幸

4/6
NHK連続テレビ小説 あさが来た 第24週 「柔らかい心」 #151
放送:2016.3.28(月)8:00~8:15 NHK
出演:波瑠、玉木宏、他
原作・脚本:大森美香/演出:西谷真一

金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画『天才バカボン ~家族の絆』
放送:2016.3.11(金)21:00~22:54 STV 
出演:上田晋也、松下奈緒、オカリナ、早坂ひらら、他
原作:赤塚不二夫/脚本:天野慎也、吹原幸太/演出・プロデューサー:栗原甚/音楽:ゲイリー芦屋

意外に、といったら失礼だけど、良かった。
パパと関わると、何故か知らねど事件解決・みんなハッピー◎
なんて、今のドラマとして上手く描かれていた。

パパとバカボンが壁ドンでじゃれあうシーン、良かったな。
ハジメちゃん、超絶可愛かった。
本官さんもハマってた。
小日向さんは芸達者すぎる。
タモリさんが歌った主題歌も素晴らしかった。

そして、観るまで知らなかったのだけど、音楽はゲイリーさん!
また観たいな。




4/7
NHK連続テレビ小説 あさが来た 第24週 「柔らかい心」 #152
放送:2016.3.29(火)8:00~8:15 NHK
出演:波瑠、玉木宏、他
原作・脚本:大森美香/演出:西谷真一

NHK連続テレビ小説 あさが来た 第24週 「柔らかい心」 #153
放送:2016.3.30(水)8:00~8:15 NHK
出演:波瑠、玉木宏、他
原作・脚本:大森美香/演出:西谷真一

モンスターズ・インク(2001年)
放送:2016.3.11(金)21:00~22:52  UHB
声:石塚英彦、田中裕二、井上愛理他
監督:ピーター・ドクター/脚本:アンドリュー・スタントン、ダン・ガーソン



プレミアムよるドラマ 『初恋芸人』 #4「ラブラブ宣言経由地獄行き!」
放送:2016.3.22(火)23:15~23:45 NHK BSプレミアム
出演:柄本時生、松井玲奈、小堺一機、他
原作:中沢健/脚本:根本ノンジ/演出:小林義則

スタジオパークからこんにちは
放送:2016.3.9(水)13:05~13:52 NHK
司会:伊藤雄彦、竹下景子/ゲスト:東出昌大

歴史秘話ヒストリア(再) #244「偉大なる父・信玄よ!~若きプリンス 武田勝頼の愛と苦悩~」
放送:2016.3.9(水)16:12~16:50 NHK
配役:武田勝頼 役:崎本大海/北条夫人 役:鎮西寿々歌

4/8
NHK連続テレビ小説 あさが来た 第24週 「柔らかい心」 #154
放送:2016.3.31(木)8:00~8:15 NHK
出演:波瑠、玉木宏、他
原作・脚本:大森美香/演出:西谷真一

大河ドラマ 真田丸 #12「人質」
放送:2016.3.27(日)20:00~20:45 NHK
出演:堺雅人、大泉洋、草刈正雄、西村雅彦、他
作:三谷幸喜/演出:田中正/音楽:服部隆之

今回の『民王』感たるや!

景勝様の思想、話す言葉はまさに民の王なのだけど、
それに加えて貝原にしか見えない兼続な!

なんなの? わざと? わざとだよね?!
あー、これまでで一番面白かったな。




だがしかし #9「わたパチとうんチョコと…」
放送:2016.3.13(日)1:30~2:00 BS-TBS
出演:竹達彩奈、阿部敦、他
原作:コトヤマ/脚本:浦畑達彦/絵コンテ:平峯義大/演出:平峯義大/作画監督:山内則康、中山初絵、謝宛倩、立田眞一、高原修司

おそ松さん #23「灯油/ダヨーン族」
放送:2016.3.20(日)0:00~0:29  BSジャパン
キャスト:神谷浩史、飛田展男、他
原作:赤塚不二夫/監督:藤田陽一/アニメーション制作:studioぴえろ

昭和元禄落語心中 #12
放送:2016.3.27(日)0:30~1:00 BS-TBS
出演:石田彰、山寺宏一、林原めぐみ、他
原作:雲田はるこ/脚本:熊谷純/絵コンテ:あべたつや

4/9
スタジオパークからこんにちは
放送:2016.3.15(火)13:05~13:52 NHK
司会:伊藤雄彦、竹下景子/ゲスト:瀬戸康史

昭和元禄落語心中 #11
放送:2016.3.20(日)0:30~1:00 BS-TBS
出演:石田彰、山寺宏一、林原めぐみ、他
原作:雲田はるこ/脚本:中西やすひろ/絵コンテ:園田雅裕

前日に一話飛ばして観てしまったため、戻って視聴。
それにしても、事故って交通事故を勝手に想像していた。
辛すぎる、菊さん。




ワンピース #732「生か死か 運命のカウントダウン」
放送:2016.3.20(日)9:30~10:00 UHB
出演:田中真弓、他
原作:尾田栄一郎/脚本:田中仁/演出:伊藤聡伺/作画:川村敦子/美術:白石美穂

NHK連続テレビ小説 あさが来た 第24週 「柔らかい心」 #155
放送:2016.4.1(金)8:00~8:15 NHK
出演:波瑠、玉木宏、他
原作・脚本:大森美香/演出:西谷真一

NHK連続テレビ小説 あさが来た(終) 第24週 「柔らかい心」 #156
放送:2016.4.2(土)8:00~8:15 NHK
出演:波瑠、玉木宏、他
原作・脚本:大森美香/演出:西谷真一

新次郎さんが余命わずかとわかった時、
何も新さんまで死期を描かなくてもと思ったけれど、
天気雨のシーン、良かったな。

スピンオフ、楽しみ。




4/10
孤独のグルメ 5(再) #11「埼玉県越谷市せんげん台のアメリカンソースのオムライスとカキのムニエル」
放送:2016.3.21(月)0:00~0:35 BSジャパン
出演:松重豊/ゲスト:YOU、ほか
原作:作・久住昌之、画・谷口ジロー/脚本:田口佳宏/監督:井川尊史

ドラマ ニーチェ先生(終) #10
放送:2016.3.24(木)1:34~2:04
出演:間宮祥太朗、浦井健治、他
原作:作・松駒、画・ハシモト/脚本・監督:福田雄一

佐藤二朗を堪能しました。
EDのレシート調のクレジット、良かった。




もうすぐ「とと姉ちゃん
放送:2016.3.21(月)8:15~8:40 NHK

なんかね~、ダイジェストって泣けるよね?! 面白そう!
そして、「とと姉ちゃん」のロゴのイラストは誰が書いているのだろう?
可愛くって気になっている。
ざっと調べたけど、分からなかった。



2016
01.30

新春にして

Category: day
2016年がスタートしてまだそう間もないけど、
一月にして嬉しい知らせが飛び込んできた。

小沢くんがまたツアーをやる!

私のいう小沢くんとは、小沢健二さんのことですよ。
オザケンですよ。

ひーっ、チケットとれるかな。
いや、取るよっ!
取るさ!

明日(1/31)なんですかね、チケット販売についての詳細発表。
違うのかな?

そんなんでソワソワしていたら、ホフも春旅を発表!

私のいうホフとは、ホフディランのことですよ。
ベイビー&ユウヒですよ。

ホ二人旅2015が終わったばかりで、
まさかまたホ二人旅の発表があるだなんて!
考えてもいなかったけど、なんと嬉しいことでしょう。

でもまだ喜んでもいられないぞという気持ちがあります。
こちらはどこでやるとか、日程が公表されていないのだから。

こんな時、札幌はいつも微妙だ。
ホ二人旅ではこれまで毎回来てくれていたけれどもさ。
2015で回ったところは全部行きそうな気はしているけど、わからない。
ひょっとしてまだ決まっていないのかもしれない。

決まっていないなら、ぜひまた来てほしい。
お願いします!という気持ちでいっぱいだ。
カミさま カミさま ホトケさまーーー

そんなこんなで、少し落ち着かないのだけれど、
ホフの二十周年イヤーに、小沢くんもツアーだなんて、
やっぱりそれは、ものすごく素敵で、とても嬉しいことであります。

ここ数年はホ二人旅の前後くらいしか書いていなかったこのブログを、
今年はもう少し更新させようと思っていて、
テレビのことばっかではあるけど、書きはじめてたら、
こんなに良い知らせが舞い込んできました。
2016
01.05

ホ二人旅 札幌ホフディランあしあと巡り

Category: day
ホ二人旅2015-2016 札幌のMC中に紹介されていたお店を巡ってきました。
札幌ホフディランあしあと巡りというタイトルですが、今回すべて雄飛さんが行ったお店です。
巡ったのは、薄曇り 時々 小雨 の 2015/12/16。
twitterには当日投稿していますが、ブログアップは随分遅くなりました。

すしの下倉 中央区南3条西6丁目(狸小路市場)

IMG_0539_20160105104604cca.jpg

ベイビーさんやスタッフさん達よりも一足早く札幌入りした
雄飛さんが立ち寄ったお寿司屋さん。

IMG_0541_2016010510470223b.jpg

狸小路の中の路地にある市場内にあります。

IMG_0540_20160105104701e0e.jpg

のれんが出ているお店がお寿司屋さん。
すぐお向かいが同系列でやっている魚屋さんです。

本当はライブ終わりに行きたかったそうですが、すでに予約でいっぱいとのこと。
雄飛さんが行った時間は、まだお寿司の準備もできておらず、
三十分くらいしたら食べられるということで、開いた三十分で散髪へ。

理容プラージュ 中央区南2条西2-8

IMG_0548_20160105104707671.jpg
外観

店名は覚えていなかったようですが、ここで間違いないと思います。
ドンキホーテの隣というか、一丁隣りの場所になります。
ここのシステムを説明してくれたお話、本当に面白かった!
みんなも行った方がいいよと言っていたので、お近くのプラージュにぜひ行ってみて下さい!?

スパイスパイス 中央区南2条西8丁目3-1 大光ビル1F

IMG_0534_20160105104558180.jpg
看板

下倉さんの後に寄ったというカレー屋さん。

IMG_0535_20160105104600065.jpg
ビルのドア

スパイスパイスの他に、焼肉と支那そばのお店の名前がありますが、
一つの店内に三つお店があるという感じでした。
雄飛さん曰く、全包囲なお店です。
ひぐま入荷しましたなんて貼り紙もあったよ。ザ・北海道。

IMG_0536_2016010510460150d.jpg
キーマ&チキン

スープカレーを食べるものつまらないからと、インド式スパイスカレーのこちらのお店に立ち寄ったようです。
私が巡った時点では、雄飛さんが何を食べたのか不明でしたが、
軟式ブログによると、キーマ&チキンでしたね。
やった!同じだ!
盛り付け、可愛いですよね。そしてとっても美味しいです!
付け合せに野菜(キャベツや玉ねぎ)のピクルスがついてきまして、これも良かった。
こちらも、みなさん行った方がいいですよと言っていたので、
札幌にお越しの際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

◆ライブ会場のムジカ周辺 中央区南3条西6丁目

IMG_0544_2016010510470544e.jpg

長栄ビル3Fがムジカ。
隣りの狸小路市場に、すしの下倉さんがあります。

そして、今回写真は撮りませんでしたが(勇気がなくて撮れなかった)、
ベイビーさんがコーヒーをいただいたホテルは、その隣りになります。

アンコールの時、再びコーヒーを取りにいくことになってしまい、
その間、ずっと雄飛さんが物販の紹介をしていたというね。
ベイビーさん、お疲れ様でした。
(コーヒーについては、12/15のワタナベイビーブログ Net it be を参照ください)


以上、ここまでがMC中に登場していたお店です。
ベイビーさんが必ずジンギスカンを食べたがるという話もしていましたが、
だるまはちょっとカジュアルには寄れないのでね。
いつか機会がありましたらば。

らあめん新についても、私は辛いの得意じゃないので、ユッケジャンらーめんは無理です。
味噌とか醤油で訪れるかも?

そして、サンドイッチのサンドリア
このお店を知っているとは、さすが雄飛さん!
ここは中心部からは少し離れています。
なので、ウチは車で行くのですが、ホント美味しいです!
全体がとても柔らかく、ふわっとしています。

村上カレー店プルプルも有名なスープカレー屋さん。
私的にはここが一番行きやすいので、そのうち納豆ひき肉ベジタブル食べてみます。

2016年は、ホフ20周年だし、もうちょっとここの更新をしたいと思っています。
更新していないブログは検索にひっかかりもしませんからね。
ホ二人旅のことでいろいろ検索したけれど、個人ブログがほとんどひっかからない。
私のブログはともかく、他の方のブログも、アップはしているけれど、検索にひっかかっていないんじゃないかな。

いまや探し事はtwitterの方が見つかりやすいですね。
なので私も、知りたい人がいるかなと思うようなことは、上げるようするつもりです。
お役に立てるかわからないけど、やってみます。
でも、私はやっぱりブログが好きなので、ここをもう少し更新させますよ。
果たして読む人がいるのかわかりませんが。
2015
12.11

ホフディラン ホ二人旅 2015 札幌 musica hall cafe

Category: day
ホフディラン 二人ツアー 『ホ二人旅2015』 札幌へ行ってきました。

IMG_0508_20151219111941c61.jpg

前日、PM2.5の注意報がでていたり、季節外れの雨が降ったりで心配でしたが、
11日には落ち着いたようで、朝はまだ残っていた雨も、
ベイビーさんがブログに書いていたように、到着に合わせたように止み、
風もなく、冬にしては暖かいくらいの中でのライブでした。

※ 以下、ネタバレあります。ご注意を ※
 続きを読む
2015
11.26

変わりなし

Category: day
ホ二人旅が近くなると書き出しているようですが


今日11/26は、雄飛さんが、NHK『スタジオパークからこんにちは』に生出演されました。
私は録画で見たんだけど、なんだか一人でまつり状態で、
あと数日に迫った札幌ホ二人旅を前に、書きたくなった所存です。

ホ二人はもちろんずっと楽しみにしているのだけれど、
今日のスタパの雄飛さんを見て、ググッと現実味が増し、再認識しました。

雄飛さんが画面に登場した瞬間、
伊藤さんに「かっこいいですね」って言われていたんだけど、
私もまさに「うわ、かっこいい!!!」と思ったので、やはりそうか、と。
「シュっとしてますね」って、ホント、それも思ったよ。
人にそういう印象を与えるというのがね。すごい。

盛りだくさんの内容だったけれど、やっぱり演奏が一番嬉しかったかも。
演奏はきっとやるだろうなとは思ってんだけど、二曲も聞けるとは思ってなかった。
ホ二人の前に「愛しあって世界は回る」が聞けるとはー!
ホ二人がますます楽しみになったよ。


と、いうことで、きっとまたホ二人旅後に感想を書くと思います。
前回の時に教えて下さいと呼びかけていた、
曲やリストバンドについては一件も報告がありませんでした。
閉じているブログなので当然の結果であります。
それでもきっと、感想は書くのです。
書かずにはいられないのだから!


最後に近況。
11/6、奥田民生さんの秋コレに行ってきました。
民生さん、相変わらずで、心躍った。
真心桜井さんをお見かけできたのも嬉しかった。

明日11/27は、映画『デジモンアドベンチャーtri.』を観てこようかと思っています。
28日に声優さんの舞台挨拶があるようだけど、
一人で行く勇気がなく、明日行くことにします。

で、来週美容室行ってホ二人に備える予定。
私も少しくらいシュッとしなければ。
back-to-top